皆さん、こんにちは。私は行政書士事務所ビザドエイティの侯燁(コウ ヨウ)です。今度は第三回のビザマガが登場いたします!今回は皆さんに外国人として日本の凄いところをシェアしたいと思います。
私がはじめて日本のお手洗いを利用したとき、手洗いの中の清潔ときちんとのほんとに驚かされました。私が想像できる便利なデバイス、例えば消毒用アルコール、ベビーシート、自動的に開けるゴミ箱などを全部揃えてます。もう一つたぶん皆さんが知っている世界中に唯一なデバイス「音姫」という装置です。このデバイスはトイレを利用してるとき、照れ臭い音をなくなって、快適にトイレを利用できる装置です。現在、日本の公衆トイレにはほとんど音姫があります。日本の相手のために考え方とプライバシーを保護する意識がほんとに高いと思います。これは日本、凄い!
東京の人口密度はすごく高くて、特に有名なところ、新宿、渋谷、原宿、池袋など毎日人がいっぱいありますが、交通状況はあまり渋滞してないです。その原因は日本の交通機関が非常に便利で、電車、バスなどの交通機関の発車と到着時刻がとても精確で、あまり遅れないということです(特別なことを除く)。ですから、日本人は電車などの交通機関をよく利用し、自分が車を持ってますが、普通は電車など利用できる場合は、必ず交通機関を選びます。日本の運転手が交通ルールをちゃんと守って、運転中は必ず歩行者を優先して通過します。私が日本の交通機関の時間通りと運転者の運転習慣が凄いと思います。
皆さん、旅行の時ホテルに泊まることがありますよね。大きいホテルと小さいホテルなどいろいろなホテルがありますが、日本のカプセルホテルが知ってますか。私が知ってますが、一度も止まることがありません。でも、ほかの人から聞いて、カプセルホテルはベッドぐらい大きさですが、様々な設備が全部揃えてます。テレビ、小さいデスク、ロッカー、ハンガーなど全部ありまして、ほかの設備は共用になって、とても便利の上に清潔です。女性専用のカプセルホテルもあるし、一人の女性にとっても安心安全です。凄いカプセルホテル、私もいつか泊まりたいないと考えてますね。
日本の凄いところがほかのいっぱいあります。例えば、お客様が安全に便利にバスに乗れるように、お客様がバスに乗る時、バスの乗車側が地面に傾きます。トラフィックが込んでないところは、押し信号が設置して、歩行者がその信号のバタンと押して、しばらく待って、信号は青になって、安全に通過できます。こういうとこと日本はいろいろがあり、とても相手のために考えると感じてます。凄い!
以上のことは外国人の皆さんが私と同じ感じですか。ほかの何か日本の凄いところがありましたら、ぜひ私とシェアしていただけませんか。次回は皆さんと外国人が日本に不満なところをシェアしたいと思います。
楽しみにしていてくださいね。
再见!